活動ブログ

2020年10月

2020.10.30

10月家族の会

10月家族の会

10月28日(水)に家族の会を開催しました。

今月は「心地の良いコミュニケーション」と題して
当会の事務局長、戸田和代が講演をいたしました。
今回は家族の会と当会スタッフ合同での研修となりました。

戸田はこれまで但馬各地で研修会の講師を務めています。

ひきこもりの若者たちとどうやって心を通い合わせるか、
そのための技法を含めて、基本的な心構えを学びました。



講義の中で、早口言葉などの発声・発音トレーニングや、信頼関係を築くコミュニケーションは

どのような言葉で築けるか、などの実習も入り、笑い声も混じる楽しいものでした。

(フレームを使い楽しく説明)


(真剣に考えます)


心に残ったのは、「マイナスを切り替える力」を持つということです。
物事には必ず2面性があります。否定しマイナスにとらえるのではなく
積極的にプラスの方向から考える、それが相手の心を開くことにつながる。

ぜひ、実践できるよう、努力したいと思いました。

家族、スタッフ、興味を持って聞きに来て下さった方たち等、20人あまりの参加がありました。
終了後はドーナツの居場所に移動して、家族の会のメンバーとスタッフの
懇談が続きました。

次回の家族の会は11月第4水曜日に開催予定です。

ドーナツ家族の会



2020.10.02

9月こども食堂

2020年9月こども食堂

暑かった夏が急に涼しい秋に変わったようです。
この9月は過ごしやすいひと月だったような気がします。

今月のこども食堂にもたくさんの皆様のお出でを頂きました。

9月10日(第2木)

(これは前日に置いた看板です。当日は右上のお知らせをとります)

献立
・豚の照り焼き丼
・酢の物
・味噌汁

(おとな用)

(こども用)

具だくさんの味噌汁、酢の物には春雨が入り、食べ応え十分でした。
もちろん、豚の照り焼き丼は皆さんに喜んで頂きました!

9月24日(第4木)



献立
・タラの甘酢あんかけ
・小松菜ともやしのナムル
・卵スープ

(おとな用)

(こども用)

今日使ったタラはフィレを但馬魚市場㈱様からご寄付頂きました。
月2回の食堂のうち1回は魚の献立にしたいと思っています。
寄付して頂けるおかげで、子どもたちにも魚料理の美味しさを伝えることができます。
また、今月も「みんなの低温殺菌牛乳協会」様から
氷上低温殺菌牛乳を寄付して頂きました。
お米もたくさんご寄付頂いております。

こども食堂は皆様の温かいご支援のたまものです。

(コスモスの時期になりました。食欲の秋ですね)

来月は10月8日(第2木)、23日(第4木)に開催予定です。
スタッフ一同お待ちしております。

ドーナツこども食堂

Copyright (C) コウノトリ豊岡・いのちのネットワーク All Rights Reserved.